moodleでアクセスURLを変更する方法と注意点

IMG_0762

moodleを使って開発をしていて、開発環境の移行やネットワーク環境の変更によるアクセスURLの変更というのは、よくある話だと思います。
インストール時にアクセスURLを設定するものの、いざ、アクセスURLを変更しようと思ったら、注意すべき点があったので、記録しておきます。
 
 

アクセスURLの変更方法

アクセスURLの変更はmoodleがインストールルートディレクトリ(例:/var/www/html/moodle)のconfig.phpを変更します。

仮に「http://192.168.100.100/moodle」をアクセスURLとした場合には、

$CFG->wwwroot   = 'http://192.168.100.100/moodle';

この様に記載されているので、該当箇所を修正します。

修正したら、スグに反映されるので、変更そのものはとても簡単です。

アクセスURL変更後の注意すべき点

1.ヘッダー画像などは見えているか
アクセスURLを変更したら、moodleのテーマで設定しているヘッダー画像が消えてしまいました。すぐには気付かなかったのですが・・・以下の対応にて復旧しました。

  1. サイト管理 >> アピアランス >> テーマセレクタ >> テーマキャッシュをクリアする
  2. 改めてテーマを選択(テーマが外れてしまっていたら、、)
2.サイトにアップロードした画像のリンクが切れていないか
トップページにアップロードしたイメージ画像を表示していたのですが、見えなくなってしまったので、再度設定をしました。編集モードにして、設定ボタンをクリックすると、自動的に新しいURLに変換されるために、そのまま保存してしまえば画像が復活します。
Pocket
LINEで送る

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA